◆アラサーリアル白書◆オトナ女子を生きる

20.30.40代女性のための情報サイト。体験を通じたリアルな情報だけをお届け中。ライター、エッセイストyuki.Fukuoka Japan.

小学生長期休みに「うんこ」の力が大活躍のハナシ

      2020/03/26

小学校1年生の長期休み記録を。

新型コロナウイルス感染拡大防止のために春休みまでの期間、全国一斉に臨時休校となる歴史的瞬間に生きているな~と感じてもいるし、さてさて家庭での過ごし方をどうしよう、と悩みながら私が現在実践中のことを記録していきます。

さて、4日目。

 

テーマ:子どもがハマることを見つけよ!!

ここ3日間、午前中の3時間は学習の時間とし、なんとか乗りこなしてきたわけですが、飽きてきました・・。ドリルを無料プリントで行えど、20枚くらいあってもドリルってすぐ終わる。だんだんプリントすることすら億劫になり、家で過ごすワクワク感もどんどんなくなってきて、「やることすべてに飽きた!」みたいな状態。

そりゃそうよね、、

子どものオーダーは「午前中の3時間があっという間に過ぎたい!」であり、私だってそうよ!と思いながら、でもどーしよーと悩みながら、もうドリルをプリントするのが面倒なので、ドリル本でも買おうか~と一緒にAmazonを見ていたところ、「これやってみたかった!」と目に留まったのがうんこドリル

さて、今日は子どもがハマるうんこの世界を紹介していきます。

 

1.うんこ学園に入学してみた!

↑うんこ学園 – 笑いながら学べる教育プラットフォーム

 

ここに入学することにしました。

ドリルを注文してみたものの、午前中につくかどうかが微妙だったので、とりあえず娘の気持ちが冷めないうちに、即対応できるうんこ学園のサイトで事前情報をと思って、ログイン登録をしてみました。

 

2.思考力を育てるパズル語彙力アップの仕掛けにハマる!

動画、キャラクター紹介などコンテンツは色々あるのですが、娘がハマったのはパズルと、

名前探し!内容的に小学1年生にはピッタリ。かんたん、ふつう、むずかしいというステージもあります。

どれもある程度娘に理解ができるもので、「わからない!!」というアラームも少なめで助かる&音楽がなるのですが、それが邪魔にならない!!耳に不快感がなく、大人にとってもストレスフリー。

ステージクリア!の瞬間の娘の喜び度合いがすごくて、「よっしゃー!!そういうことか!」とか言っているので、きっと達成感を得られるくらい自分の頭で考えているんだな~と思い、ハイタッチなんかをしてしまう笑

 

そういえば、我が家はちなみに、PCでやらせています。iPadなどがないというのもありますが、Surfaceですので、画面タッチでも操作は可能なのですが、あえて・・・タッチパネルはやろうと思えばいつでもできるので。

英語のリスニングも楽しくゲーム感覚で何度も何度もやっていました。

 

3.うんこドリルも、どハマり

そうこうしていたらちょうどいいタイミングでうんこドリルが我が家に到着!

 

早速「これこれ!これがやってみたかったんだよね~!」と言って黙々と始める娘・・

 

しかもできあがったら地図の上にシールを貼っていくのも楽しかったみたいで、ここまで頑張りたい!と自然に目標を立てて、算数、国語のドリルをどんどん楽しく解いていく娘・・

午前中の学習の時間を過ぎても「え~!!めっちゃあっというまじゃん!早い!!もっとやりたい!」と言って40分ほど延長でドリルを進めていました。

でも・・でもね・・

 

私の予感は的中・・半分終わってしまって・・あっという間すぎるじゃん、1冊のドリル2日で終わるペース・・

うんこドリルめっちゃ買いました・・

休校4日目の学校からのメールでは「市が提供している学習ツール、まだ習っていない教科書の案内、ドリル勉強」の案内が来ました。学校に行けば習得できると思っていたことが不足になる不安はあれど、せっかくなのでやりたいことの中で良さそうなことを選んでいこうかな~と思ってます。

さてさて、明日も頑張りましょう。

A8

 - 育児、子連れおでかけ