◆アラサーリアル白書◆オトナ女子を生きる

20.30.40代女性のための情報サイト。体験を通じたリアルな情報だけをお届け中。ライター、エッセイストyuki.Fukuoka Japan.

印象美人になれる!アラサー女性が読むべき「一生美人力」

      2018/05/22

内容紹介※Amazonより抜粋

「美しく歳を重ねる上で、いちばん大切なことは、
“若さ”の代わりに何を増やすか?」

女性として生きていく上で誰もが抱える最も根源的なこの問いに、数々の美容テーマを書き記してきた人気エッセイスト・齋藤薫さんが答え、女性の生き方へ究極のエールを贈る一冊。

私の周りのアラサーはアラフォーもアラフィフもみんな美人さん。

顔の作りが綺麗な美人というより、「雰囲気美人」「印象美人」という感じです。もともと顔が本当に可愛かったり美人だった友人たちも、アラサーになって正直「美形な顔の造り」が崩れてきています。恐らくものすごくかわいい、美人という顔の造りは圧倒的童顔でない限り保てない気がします。

じゃあ、雰囲気美人、印象美人はどうやって作られているのか?

 

それが書かれているのがこの斎藤薫さん著の「一生美人力」です。どの内容も素晴らしいのですが、その中でもここだけは押さえれば印象美人は勝ち取れる!と思った5つのポイント(内容抜粋+コメントにて)をご紹介したいと思います。

※ネタバレあります。

 

1.自分を後ろ向きにさせない。それが「朝早く起きる」最大の効能である。

朝早く起きるブームもあり、なるべく早く起きることを心がかけていますが、ここでも推奨されていました。

朝は一日の始まり。私は朝誰も起きていない時間が一番自分のために使えると感じています。朝起きて水を飲むこと、サプリを飲むこと、ゆっくりとしたスキンケア、ゆっくりトイレに行くこと、これが朝なら叶うのです。

家族の誰かが起きている時間はなかなか自分のための時間なんてないし、自分の時間をわざわざ確保するための各方面への調整をしなくてもただ朝早く起きるだけで、自分の時間を確保できます。

そのゆとりが「印象美人」を作り上げていきます。

 

2.ただ「きちんとする」だけで人はたちまち10歳若返る

きちんと=よく整っていて乱れたところのないさま。

洋服のほつれがないとか、立ち方、姿勢、あいさつの仕方、全てを完璧にというわけではなく、きちんとを心がけること。「だらしなさ」は、20代だと「雑「とか、「だらしない」「品がない」とかそんなことで済んでいたことが、30代、40代のだらしなさは=不潔になってしまう怖さがあると感じています!!

だからちょっとチェック!気になるところはきちんと。を心がけましょう。

 

3.人生を折り返したら、女は「顔より髪」「髪型が顔になること」と気づくこと

髪のオーラが高級な女、美人な女を作るって話です。

キャリアも髪の毛に現れるのでスキンケアと同じようにそれ以上に髪の毛は丁寧に。

お勧めのヘアケアはこちら↓の記事でご紹介しております。

アラサー女性におススメしたい手・髪・心の3つの美容アイテムとは。

 

4.手の爪では清潔感を、足の爪ではエネルギーを、色にする、女は爪通りの女になるから。

ネイルサロンに通ってバリバリジェルネイルをするというのはなかなか至難の業・・

そこで私はフットネイルだけジェルネイルにしています。

手はこれを塗るだけ。足の爪にはジェルネイルをしています。

5.家にいる自分を、あなたは大切にしているだろうか?

外に出かける自分にばかりお金をかけていても、家にいる自分をぞんざいに扱っているとそれが「ガサツな女」として外でも反映されてくるものです。

家にいる時に完璧を目指そうというのではありません。

家だからどうでもいい、という「家にいる自分」への扱いも大切にするということです。お勧めのナイトウエアご紹介しています。

働くアラサー女性が「女っぽさ」を維持し続けるのに必要な夜時間とは・・

A8

 - ビューティ&ヘルス, 本&映画&音楽