◆アラサーリアル白書◆オトナ女子を生きる

20.30.40代女性のための情報サイト。体験を通じたリアルな情報だけをお届け中。ライター、エッセイストyuki.Fukuoka Japan.

電子タバコglo(グロー)とアイコスの違いって

   

電子タバコが続々と出ています。

プルームから始まり、プルームテック、アイコスと次々と試してきました。

今回はグローです。

https://www.discoverglo.jp/

※ただいま30日間無料キャンペーン中です。(2018.3.25時点)

 

グローはアイコス同様、コンビニで購入できます。

 

ちなみにグローの電子タバコを試してみようと思ったきっかけはアイコスの臭いがやっぱり気になるからです。そもそもの紙たばことは比べ物にならないと思っていたのに・・アイコスも慣れるとやっぱり臭い。特に部屋で吸えると思うからこそ部屋の中ににおいがこもって連続すればやっぱり臭い。そもそもたばこを全く吸わない人からすると普通に臭いらしいですし。

グローの電子タバコで対応しているのはKENT(ケント)です。

アイコスはマルボロ、プルームテックはマイルドセブンです。

このたばこ自体の銘柄が1種1銘柄なのもそのうちなくなるんでしょうけど、今のところは銘柄ありきで選ぶ方も多いかもしれませんね。

プルームテックはにおいもなくてよかったのですが、どうしても吸っても満足できない軽い印象があって、リキッドタイプだからでしょうか。

今回は期待です。

 

glo(グロー)の良さは完全一体型なところ

本体に充電をしたら

本体にそもそも差し込んで吸うというモノ

アイコスとの大きさ比較もこんな感じです

ちょっとアイコスよりグローの方が小さい

KENTが長いのですが細いです。

KENTのミントの臭いがものすごいですが、ガム見たいです。

 

充電が完了したらそのままさして吸えます。

 

製品保証もちゃんとしています。

ちなみに吸ってみたところ、glo(グロー)でよさそうです!味はアイコスのマルボロの方が合う気がしますが、でも全然KENTでもいいという感じです。本体から直接吸っている感じは、電子タバコが普及している今、別に気にならなくなってきました。最初はボールペン吸ってるみたい・・というところから始まって、今はどんなものを吸っていても別に何も思わないのではないかというレベルに成長しました。

 

アイコスの充電器をあけたらスティックをどこかになくしてしまった・・ということが何度もあって、それを回避できるのは素晴らしいです!でも、今アイコスのスティックだけも3000円程度で買うことができます。

 

 

A8

 - 電子タバコ