◆アラサーリアル白書◆オトナ女子を生きる

20.30.40代女性のための情報サイト。体験を通じたリアルな情報だけをお届け中。ライター、エッセイストyuki.Fukuoka Japan.

働くアラサー女性が「女っぽさ」を維持し続けるのに必要な夜時間とは・・

      2020/03/29

外で戦場のように男性と仕事で戦ってると、戦士的な自分に疲れる時がありませんか?

そのまま戦闘態勢で家に帰り、またもう一段階子どもとの闘いや、恋愛中の誰かとの無駄な戦い。いつだって自分がその人より優位でないと勝ち取れないものがある気がして不安な日々はありませんか?疲れ果ててため息・・そのまま睡眠の連日だと、段々オス化していきます。

表情も硬くなり、肌にもカサカサと疲れが。そこで毎日「女っぽさを取り戻す」毎日のストレッチ的に取り入れる簡単「女戻しナイト法3つ」をご紹介します。

1.ナイトウエアを可愛くする

冬はできるだけふわふわ、もこもこを身に着けて、柔らかさを触り心地で肌に戻していく感じです。

ヘアバンドもルームスリッパも、とにかくモコモコしていればいいんです。肌ざわりから感じる「優しい気持ち」ってあると思うんです。

ガウンももこもこ。とにかくモコモコが歩いてるな・・みたいな状態で良いんです。肌ざわりと、鏡に映った時にモコモコふわふわした人になっている自分が見えれば良いという感覚です。

私には似合わない?

そう、私にも似合わないです全然。でもそんなことどうでもいいんです。毎日外出時にはモノトーンベースにZARAの強めファッションが多くて、スカートでもワンピでも黒が多く、闘い系で結局いるのであればなおさらお勧めです。夜は白ピンクを基調として夜のリラックスタイムを過ごしましょう。

完全に自己満足で良いんです!!!無駄に可愛くいればいいんです。

ちなみに、このふわふわもこもこセット達、はチュチュアンナのセール品&フランフラン&ユニクロで成り立っています。ジェラートピケっぽいのを採用しているのです。本当はジェラピケが良いのですが、高くて・・プチプラで行ってます。

 

2.寝る時にこそ好きな香水をつける

いつかのコラムで、「香水は自分が好きな香りに包まれる効果が一番大切」みたいなことを斎藤薫さんが仰っていたのを聞いてから採用し始めたこの習慣。

左から

・ジェラートピケのヘアミスト

・インテリアショップで買ったラベンダーオイル

・ドラッグストアで買った香り

・Dior

・シンガポール土産のバラ強め香水

・Chloé

・ミスディオール

です。

仕事の時は日中ほDiorかChloéで、休みの日ミスディオールを愛用しておりますが、毎日寝る時にはミスディオールか、ジェラートピケのヘアミストか、ラベンダーとかそんなところです。強烈に戦ったぜ・・という日は強烈にバラでリセットしてもらってます。

ミスディオールのヘアミストは本当に最高。確実に女子スイッチが入ります。

これが、脳のリセットです。

肌触りと感触&脳をリセットする「ナイトウエア&香水」お勧めです。

今私が欲しいのは、ジル・スチュアートのヘアミストです。可愛さが半端ないです・・。

 

3.グロスを塗る

寝る時にグロス塗るってちょっとメイク落としした後に?ってなりますよね。わかります。一番のお勧めは、お風呂上りに「可愛いナイトウエア、香水、グロスだけ塗る」です。グロスを塗る理由は、「ちょっとかわいい時間を楽しむために顔のバランスを整えておく」というためです。

もちろん完璧なすっぴんでもうっすらピンクのすっぴんだからこそ可愛いお顔をお持ちの方は良いと思いますよ・・でも可愛いナイトウエアとか着て鏡見ると余計顔のくすみが気になる・・というアラサーあるあるでは?!

であれば、グロス塗りましょう。で、子どもが寝た後にでもお酒でも飲んで、歯磨きするときにグロスもメイク落としでサッと落としましょう。

グロスじゃなくても先日の記事でアップしたフローフシのグロスはその点最高です!かなりナイトにも使えます。

ちなみにジルのグロス、今から毎月誕生石グロスが出るらしいです・・

バースジェムグロスキャンペーンまであります。毎月グロスを買って楽しめるほど贅沢はできませんが、誕生日には買ってもいいかもですね!

 

ま、今こんなこと言ってますけど、私色々パジャマ試してきました。

過去の私のパジャマたち・・



とにかく肌ざわり重視で、ちゃんと心地いいものを選ぼうと思ってこれを着てみたり、

ユニクロスウェット系セットをこの色違い組み合わせで3パターンとか・・。

その中で、PJ歴は長いです。夏は特にハワイ感のあるものとか好きです。

ネイルにまで転用していくレベルで気に入っていたものもあります。

ココから色々と試行錯誤しながら、今のスタイルに行きつきました。

これどれも悪くなかったのですが、とにかく「可愛い自分」を持ち続けないと!!みたいなことを重視してます。これでだいぶ穏やかになれます。

最高のバスタイムはAUYRAにお任せしてます。

このAYURAの香が好きすぎて・・昔からずっと、もうアラサーになる前からずっとこの香りが好きです。

でもしばらくAYURAからは去っていたのですが、

先日斎藤薫さんの本でこのAYURAが一生ものの製品だって書いてあるのを見て、思い出しました。

で、早速購入してきました。

入浴剤、ボディミルク、ヘアミスト。豊香のこの香りが最高すぎます。

そしてパッケージが相変わらず可愛い。ヘアミストと、香水を迷いましたが、一旦ヘアミストにしました。ボディミルクでとヘアミスト、香水は同じ香りですが用途はもちろん、持続性が違うようで。

最近の私のブームは「髪の毛がいい匂いがする」ということです。なんとなくなんですけど、香水のいい匂いって「いい香りの香水をつけているんだな」っていう香水つけている前提に何か違和感を感じる人もいると思うのです、「気合入ってるな」みたいな。気合入ってていいんですけど、毎日つけているならいいですけど、たまに香水つけてると「今日はなんかあるのかな?」みたいな無駄なプライベートを一瞬思わせてる気がして、ヘアミストとかだとその謎のワンクッションがないところが好きです。

通販で買うと送料が高かったという理由だけでわざわざ店頭に足を運んで買ったわけですが、店頭だとお買い上げ金額に合わせてサンプルをもらえたりするし、ポイントがたまると本品プレゼント企画とかもあったりするようなので、今後も店頭で買い続けたいなと思うのですが、そのうち面倒になる気もします。

ちなみに風呂上りすぐは・・

いきなりモコモコを全力では着れないので、一旦今治のタオルバスローブ&ヘアバンドで身支度をしてから、ナイトウエアスイッチを入れてます。タオルバスローブは子どもがいる方はかなりお勧めです。一旦自分がこれを巻いてからだと心に多少の余裕をもって子どもの着替え、髪を乾かしたりできます。

特に小さなお子さんがいる場合にはこれはかなり重宝します。出産祝いでも人気だというところから私はこれを知り、自分のために買いました。お風呂から上がって自分がまずこれをまとって、子どもの見身支度をゆっくりさせるという事です。

A8

 - ビューティ&ヘルス