◆アラサーリアル白書◆オトナ女子を生きる

20.30.40代女性のための情報サイト。体験を通じたリアルな情報だけをお届け中。ライター、エッセイストyuki.Fukuoka Japan.

日帰り温泉とアクティビティのセット~子連れで出かける宗像を満喫プラン~

      2018/01/28

子連れで出かけるのって、毎回何しよう・・と思いませんか?

大人だけならご飯でも食べれれば、ちょっと温泉でも良ければ楽しく過ごせますが、子どもたちは常に満足度を求め、じっとしていませんよね・・。

そこで、ちょっとしたアクティビティと、ちゃんと体を動かせて、日帰り温泉!という3コースを回るのはいかがですか?
宗像でその子連れおススメプランを発見しました!

まずは、宗像ユリックス


プラネタリウムがあるようで。

公民館のような場所のプラネタリウム。遊園地のようなプラネタリウムとはもちろんちがいますが、

これはこれで味わい深いものです。特に子どもからすると、新鮮です。

プラネタリウムの観覧は高額なイメージがありますが、とてもリーズナブルなのです!

子供用の上映が45分セットで、なんと100円なんです。

プログラムは子ども向け、大人向け、リラクゼーションプログラムがあります。

子ども向けのものを観覧しましたが、大人が見ても楽しいものでした。科学の課外授業のような楽しさと内容がしっかりつまったものでした。

これでプラネタリウムが見られるわけです。これを知っているというだけでなんか知的好奇心が満たされます。

 

図書館も大きく、子どもが本を読めるスペースも立派に確保されています。

プラネタリウムが始まる前に少し時間調整に寄って、本を何冊か読みました。図書館って独特のにおいがします。勉強していたいつの日かを思い出しました。

 

 

ふれあいの森総合公園に行きました。

体を動かすことが大好きな子ども、プラネタリウムが終わったらすぐ「このあと何するの?!」と、次の遊びを求めてきます。

そこで、地元の方が良く行くという公園に行ってみました!宗像ユリックスから車で10分ほどでした。

行ってみると、東平尾公園くらいの大きさでした。

思う存分に遊べる大きな公園で、子どもはテーマパークにでも来たかのようなはしゃぎっぷりでした。

 

それから、やまつばさという温泉へ。

最後は温泉です。

大通りに面したところにあります。そしてとにかく評価が高いこの温泉に行ってみたかったので、トライしました。

さらにここはレストランもとてもおいしいと評判だったので、遅めのランチをべることに。

すごくおいしかったです。お昼のタイミングとかなりズレての到着だったため、人は少なかったのですが、普段はとても混雑しているようです。個室もあって、家族大勢で来てもいいかもしれません。

写真を撮り忘れましたが、お子様セットがとても豪華でした。

そして温泉ももちろん、清掃が行き届いた気持ち良い空間に、色々なお風呂が楽しめる素敵な場所でした。

プラネタリウム、公園、温泉!で大満喫できる宗像プランのご紹介でした。

A8

 - 妊娠、出産、育児, 育児、子連れおでかけ