◆アラサーリアル白書◆オトナ女子を生きる

20.30.40代女性のための情報サイト。体験を通じたリアルな情報だけをお届け中。ライター、エッセイストyuki.Fukuoka Japan.

MEKURU小泉今日子特集の魅力。

      2020/03/29

MEKURU買いました。小泉今日子さんのことを知りたくて。

 

私、ずっと幼いころから小泉今日子さんを追いかけていました。「なんてったってアイドル」は小学校の朝の運動場ランニングのテーマソングで毎日聞いていましたし、「木枯らしに抱かれて」「あなたに会えてよかった」「My Sweet Home」は私の今でもカラオケで歌うラインナップです。

少し鼻にかかった声が私にぴったりであり、声のトーンにもストレスがなく、我ながらしんみり歌えるところが好きなのです。

 

 

スター誕生と同時に私誕生。

1981年「スター誕生!」に合格ですよ。私、今まさに誕生のタイミングです。

 

でも、私は物心つかないその時から、気がつけば今でも、小泉今日子さんをずっと追いかけています。

 

すごく遠い存在で、眩しく、どこかの国の女王というくらい、憧れることもできない存在です。その身長の低さ、なのに漂う重厚感。尖っているでもなく、「サバサバ系」と言う安っぽい言葉でくくりたくない「割り切った空気」に魅了されてやみません。

 

 

MEKURU vol.7 を読みました。

◆内容紹介◆
特集「みんなのキョンキョン、誰も知らない小泉今日子」
表紙の人=小泉今日子

16歳でデビューして以来、アイドル、女優、歌手、文筆家と様々な顔を持ち、日本の芸能史に歴史を刻む人物でありながら、いまもなお時代の一歩先を行く稀有な存在として輝き続ける小泉今日子。

○ 小泉今日子ロング・インタビュー
○ 写真家・森栄喜による撮り下ろしフォトストーリー
○ 27名による「わたしの中の小泉今日子」

※Amazonより

そこには圧倒的なシンプルさがありました。

 

思考のシンプルさだと思います。

 

小泉今日子さんがご自身のことをお話しするときには、取り繕った表現や、「良いことを言おう」としている様子が1つもありません。
でも、「どう思われてもいい」という振り切った様子でもなく、ただ、「そうだからさ」というシンプルさが感じられます。色々と考え、行きついた先の答えのようなシンプルさに、それ以上質問を重ねなくても、ストレートに心に入っていきます。

 

中井貴一さん、YOUさん、マネージャーさんのコメントにグッと来た。

この本の中には、27名による「わたしの中の小泉今日子」というコーナーがあり、著名人たちが小泉さんを語っています。その中で私は、3人の方のコメントにグッと来すぎました。

 

中井貴一さん視点

中井貴一さんと小泉今日子さんと言えば・・

フジテレビドラマ:最後から2番目の恋です。

 

私、好きすぎて、録画したものは消していませんし、たまにオンデマンドで購入してまで夜な夜なベッドの中で見たりしています。この最後から2番目の恋をドラマで見ているときには、毎日2回以上見ていました。リアルタイムで見て、直後に録画をもう一度・・。

 

中井貴一さんの綴られた気持ちを拝見するだけで、その頃の私を思い出すようで。「小泉君」と仰る中井貴一さんのその雰囲気すら・・「これ見ながら日本酒飲める!」というしみじみとしたものでした。

 

 

YOUさん視点

YOUさんが伝える小泉今日子さんの地味さ・・なんでそんなにカッコいいのさ!なんでそんなに女将なのさ!!です。

 

かっこよすぎるその佇まいが思い浮かぶ描写に惚れない人はいないと思います。

 しっかり地に足をつけて歩いている、見た目からは感じられない地味さ、真面目さ、人間らしさ、きちんとした生活をすること。爪の垢煎じて本気で飲みたい。。

 

マネージャーさん視点

年齢、経験年数に関わらず信じる覚悟があった小泉今日子さんの様子が書かれています。

「任せるから」と信じると決めてまっすぐその道を歩く姿はかっこよすぎます。

 委ねるのではなく、信じて任せ、それに付いて行き、その場で期待に応える信頼される人とはこういう人のことだと思います。 

 

あなたに会えてよかったね・・きっと私・・

素敵すぎる小泉今日子さん。憧れとか、好きな女優さんとか、そういう感じではなくて、ひたすらに魅力的であるということです。

 

私という人間はなんと小さいのだろうか・・。身長170cmあるくせに・・身長差ありすぎの小泉今日子さんより全然私の方が小さい!!!と思いながら何度も読み返し、眺めていました。

 

見ているだけで肩の力が抜けてくるんです。意識していなかった自分の疲れる部分を取り払ってくれる存在です。

 

A8

 - 本&映画&音楽