◆アラサーリアル白書◆オトナ女子を生きる

20.30.40代女性のための情報サイト。体験を通じたリアルな情報だけをお届け中。ライター、エッセイストyuki.Fukuoka Japan.

初心者・子連れでも雪スポーツを楽しめる@キロロリゾート北海道

      2019/01/13

北海道でスノーボードをするなら・・KIROROリゾート はいかがですか?

 

スキー場がこんなにリゾート感のあるところだとは知りませんでした。福岡から北海道へスノーボードをしに行こう!とKIROROリゾート にしました。

 

早速ご紹介します。

 

 

ホテルからシャトルバスが10分に1本出ています。

KIROROリゾート のスキー場の近くにはスキー場に隣接しているシェラトンホテルと、少し離れたキロロ トリビュートポートフォリオホテルがあり、どちらかに宿泊することになります。

 

私はキロロ トリビュートポートフォリオホテルに宿泊しましたが、スキー場に隣接していなくてもシャトルバスが10分に1本出ているのでストレスなくすんなりスキー場へ向かう事が出来ました。

どこでも待つ可能性がある場所にはスノーボード板、スキー板が立てかけられるようになっています。

 

 

託児ルームがあります。

KIROROリゾート には、キッズプレイルームがあります。

 

 


専用スタッフの方が子どもを預かってくれする「託児サービス」がありますが、事前予約が必要なので注意してください。

託児サービス時間は、

午前 8時30分~12時 / 午後 13時~16時30分の半日か1日です。

 

1日の場合でも、お昼に1時間の休憩時間がありますので、そこで子どもと食事の時間を過ごす必要があります。

 

託児サービスの料金は

半日(午前又は午後) 3,200円(プレイルーム料金含む)
1日(午前と午後) 6,000円(プレイルーム料金含む)

 

保護者同伴で、プレイルームとして利用することもできますので、連日スキーの予定で疲れた時にはお子さんと遊ぶのも良いでしょう。

 

私は1日のみ、3歳の娘を託児サービスにお願いしました。

近くに休憩室がありますので、お昼はその休憩場所に座ってパンを食べました。

朝のホテルのバイキングで食べすぎたからか、あまりお腹が空いてない様子でしたが・・。

 

 

KIROROリゾートの1階に カフェテリア ルミエールというゲレンデから直接入れる便利なレストラン・・フードコートみたいなところがあります。

そこでソフトクリームを食べました。牛乳の濃さが感じられるソフトクリームが凄くおいしかったです!

 

託児ルームを使っての感想は、「同年代の子どもが少ないと残念」「1日が限界」です。

 

3歳の娘を預けた時は、まだねんねの月齢の子しかおらず、娘はすぐに遊ぶことに飽きてしまったようです。

そして、1日は遊んで楽しい場所でしょうが、また次の日も・・となると嫌がりそうな雰囲気でした。

託児ルームで預かってくださった保育士さんはとても良い方で安心できます。

 

3歳から参加できるスキーアカデミーがあると知り、アニーキッズスキーアカデミーにすればよかった・・。と後悔しました。

来年からはそうしようと思います。

 

 

 

ゴンドラから最高の「雪景色」を堪能!

雪景色とはこんなにきれいなものなのか・・とゴンドラに乗って感動しました。

申し遅れましたが、私、ほとんどスノーボード滑れません。転がってでも降りれれば良いか・・と思ってとりあえずゴンドラに乗って一番上まで行ってみることにしたのですが・・

 

あまりの絶景に・・

 

滑れるかもしれない・・と思いました。すごく滑れる気がしてしまうんです。基本的な滑り方をインターネットで色々調べてインプットしてきたのもあって、イケる気がしていたんです。

 


雪が尋常じゃないですよね。北海道に来ないと、この雪はないと思います。

 

 

img_7493.jpg

景色を見ているだけで、すごく楽しい気持ちになりました!

 

img_7494.jpg

パウダースノでふかふかでした。転んでも痛くありませんでした。だから、とりあえず怖い気持ちが半分くらいになりました。

 

どんどん転がるように転びましたけど、でも、とりあえず最後まで降りる事ができ、少しずつ練習しながら「最悪の状況を想定していたが、思ったよりは滑れたね・・」というありがたい評価を頂きました。

 

 

私は5年ほど前に2度滑ったきり、今回が5年ぶり、3度目のスノーボードでした。しかも、前回の2度は広島という雪が少ない場所でしたので、「最初から北海道だったらもっとうまくなっていたと思う!」という気持ちになりました。最初にスノーボードをするなら北海道だと思います!そういう意味でも、娘には次回アニーキッズスキーアカデミーでスキーを体験してほしいのです。ウインタースポーツなら北海道ですね。

 

 

 

最高すぎるランチ!

長峰第一リフト 終点に隣接しているカフェ クレストで休憩しました。

メニューがパワフルです。

ホテルの朝食バイキングで食べ過ぎた友人は、おしゃれなチョコドーナッツとポテトに珈琲。

 

このドーナッツが驚きの美味しさでした!糖分が最高に体に染み入ります。

 

 

私も朝食バイキングたらふく食べたんですけどね。見たら食べたいじゃないですか。

 

旭川ラーメン。飲みたいでしょ、ビール。

 

このセット、最強です!

 

滑れる時間が短いので事前チェックしてから楽しんでください。

しっかり滑れるコースはリフトが15時頃終了になります。

ファミリーコースは19:00まで開いていますので、子どもとそりで遊ぶならゆっくりでも大丈夫です。

 

コースはこんな感じで堪能できます。

 

朝から最後のリフトまで上手な方なら一番長いコースを6本くらいは滑れると思います。

img_7496.jpg

 

ただ、疲れますけどね、雪が板の上に乗っかってくるくらい雪が積もっており、更に降ったり、風で顔が痛かったりと、上手な方にも過酷な時間がありますので。

 

 

レンタルショップも充実しています。

img_6650.jpg

ソリは500円で借りることができました。

 

img_7491.jpg

娘がソリで1人で滑れる!と張り切って滑った時にあまりにも滑りすぎて2度ほどネットに突っ込んでいき、雪にまみれましたが、最初は泣いていたものの、のちほど大爆笑していたほどふっかふかの雪でした。

 

ただ、雪だるまを作ろう!と意気込んでいましたが、パウダースノーって雪だるまが作れないんですね。「パウダースノーは固まらない!」と自然学習しました。

img_7495.jpg
そして。雪の結晶って本当にあるんだ!という事も知りました。

アラサーの私、雪の結晶ってイメージかと思っていましたので、またしても自然学習です。

ソリもそうなのですが、KIROROリゾートレンタルショップでレンタルできるものがとても充実しており、お値段も良心的です。

img_7499.jpg突然の悲劇的な奇跡が起きても大丈夫です!

レンタルショップで借りれるものってすごく古かったり、ブランドとしてイマイチなものが多いと思っていましたが、そんなことはありませんでした。

とりあえず行ってみたら、何とかなります!

こちらの記事もぜひご覧ください。

北海道!スノボ!キロロポートフォリオに泊まったら快適でした!

「マッサン」見てなくても楽しい北海道余市観光:蒸留所と柿崎商店

 

A8

 - Trip, 育児、子連れおでかけ