◆アラサーリアル白書◆オトナ女子を生きる

20.30.40代女性のための情報サイト。体験を通じたリアルな情報だけをお届け中。ライター、エッセイストyuki.Fukuoka Japan.

友達がいないアラサー女性に無修正のススメ。

      2016/02/26

アラサーの私、友達がいないんです。
社会人としては、ハツラツとして社交的な私ですけど・・普段はじめじめしたところに生息しています。

 

接待以外は、夜外出する事はありません。毎日お酒を飲んでいますが、家で1人酒です。
電話やメールで愚痴を言ったり、近況報告ランチをするような友人もいません。

 

休日に「女子会」もしません。

 

しかし、そんな私も友達を見つけた気になりました。

 

アラサーの友達は無修正の中に・・!

アラサーちゃん無修正

私、「アラサーリアル白書」なんてブログを書いているもので、なんとなくずーっとドラマ「アラサーちゃん」を見ていなかったんです。
ライバル視しているとか恐れ多い事では決してなく、

20代に「20代に知っておきたいこと」が読めない。

みたいな、なんかそんな痒い感じがして、「アラサーちゃん」を見る気になれなかったんです。
しかし、見たら。

 

びっくり面白かったんです!!本当に失礼ですが、びっくりしました。

 

友達がいないアラサーの私に助けが!

と思うくらい。

 

その友達という感覚はこれからご紹介しますが、最終的に登場人物みなさまに愛着がわき、軽い「同士感?!」すらありました。

 

というわけで、友達がいないアラサー女性が「友達感覚を味わえる要素」をご紹介します。

 

 

ガールズトークしてる気になれます!


「ガールズトーク」とかよく言いますけど、俗に言うガールズトークが出来るとは、なかなかの女子力を要求されますよね。

 

なぜなら

・ある程度の男性経験、ライバル女性とのぶつかり経験が必要。

・笑える、泣ける。立ち直れないかも、立ち上がった!などのドラマチックな展開経験が必要。

・男性の種類での自分との相性の見解をある程度分析できている必要がある。

・片思い、両思い、思われても好きになれなかったエピソードという、全方位的な立場の経験が必要。

という、「ガールズトークネタ」と知識を持ち合わせてないと、ガールズトークに参加ができないからです。

さらに、仮にこれらの「ガールズトークできる要素」が揃っていたとしても、もう1歩踏み込んだ「赤裸々に自分の恋愛過去を開示するパワー」か、「自分が不都合な過去を美談に変えて話すトーク力」が必要です。

  

ガールズトークにあなたが参加していない理由は、「そんな話せるネタがない・・」もしくは、「自己開示をしたくないから」ではありませんか?

 

「なんか、〇〇ちゃんって、自分のこと話さないよねー」と女性たちから、「恋愛経験少なげ・・」「自分のことはプライド高くて話さない・・」という細い目の視線を感じたことがあるあなたこそ・・

 

人の事は気になるけど自分の事は話したくない

 

でしょう?じゃあ、見るべきです!

 

 

リアルな⚪︎⚪︎事情の数々を知れます!


ガールズトークをできる友達がいないってことは、もちろん「性事情」を話せる友達っていないですよね?
経験数に関わらず、そもそもの基本的な女性ならではの日常的な○○、保健体育的なことも統計や各カテゴリの人数分布を知らないままではないですか?

 

わざわざ知るために、売り上げがものすごく伸びる「ananのセックス特集」を買ってる人なら情報量は足りてるでしょうが、それを見ないのであればぜひ、この「アラサーちゃん」を見て下さい。

 

知らなくても良いけど、知っていれば、男性に対して「何かに不安になること」が少なくなります。「みんなそうなんだから!」という情報が入るだけで安心する女性特有の安心感がそこにはあるからです。男性に対する臆病さもなくなるかもしれません。

 

SATCが流行った理由は、セレブっぽいからだけではないと思います。性に対して赤裸々だからではないですか?さらに、あれだけ流行れば、「赤裸々なSEX事情を見ているわけではないのよ!セレブでおしゃれだから見ているの!!」という言い訳ができ、周りからもそんな目線で見られずに堂々と視聴ができた。それが日本でも旋風を巻き起こした理由だと私は思っています。

 

多少、アラサーちゃん作者の属性特有の、「そこまで・・そうかな??」と思うところはありますが、まぁ、そのくらいが常識と思っていた方が大胆になれて良い気もしました。

 

 

友達がいる気持ちになれます!


友達がいなくても、「アラサーちゃん」を見ている間は、その登場人物たちと友達になった気分になれます。

 

登場人物の中の誰かに自分を投影するのではなく、自分もその中にいる感じです。

 

もともと女子の集団の中で自己開示をしていないあなたなら、そんなに口数が多い方ではなく、聴き役でしょう?だから、このアラサーちゃんに出てくる女性たちを「私もその友達の一員だ」と仮定して見てみれば、たちまちその女性の友達気分なわけです。

 

もちろん友達がいないアラサーの私は、ドラマ見ながらものすごくしゃべりかけていましたよ。

 

え?そうなの?

えー!どうなの?

それずるくない?

ん~どうする?流されるよね~わかる・・。

本気でそんなこと思ってるの?オイオイ!

などと、ずーっとありとあらゆることにツッコミ入れてます。しかも、その相手の顔色伺わなくて良いからいいですよね、言いたい放題。

 

 

独身のアラサー女性だけでなく、既婚者のアラサー女性にもお勧めです。

6378059533_574529084a_z

基本的な一連の「恋愛あるある」を見ることができますが、そんなに深すぎる事もありません。そのバランスが心地いいんです。

 

独身のアラサー女性なら、「このくらい楽しめる恋愛しても良いかも!」と思えると思います。一通り、グループ飲み会から発展の仕方を思い出して、恋愛スイッチが呼び起せるかもしれません。

 

既婚のアラサー女性なら「今からこの0からを積み上げて暗中模索するのめんどくさ・・でも、懐かしくて面白い」と、過去を思い出して笑いに変えるエネルギーをもらえます。

 

ぜひ。

Amazonインスタントビデオで見られます。
もちろん男性も楽しめますよ。無修正、大好きでしょ☆

A8

 - 本&映画&音楽