◆アラサーリアル白書◆オトナ女子を生きる

20.30.40代女性のための情報サイト。体験を通じたリアルな情報だけをお届け中。ライター、エッセイストyuki.Fukuoka Japan.

ちきりんさん紹介の電気ブランケット&毛布を3年愛用しています。

      2020/03/26

woman-walk-tree

私は極上級の寒がりです。

 

寒がり過ぎて、寒いと動けないし、寒さにイライラするし、「あー寒い」しかしゃべれなくなります。

 

「寒がり」が本気のコンプレックスになるほど生活に支障がありました。

 

でも、強力な助っ人が現れて私の生活は一変しました!!!

 

 

ちきりんさんご紹介の電気ひざかけです。

20131130-201828.jpg

ちきりんさんがご紹介されていた電気ひざかけを記事を見て速攻・・!買いました。

 

もう虜です。

 

その名の通り、「電気」で温める「ひざかけ」です。

 

世の中がこんなに発展しているなんて知りませんでした。こういう文明開化は人間の生活をより豊かにするためであり、非常に素晴らしいことだと思うほどに感動しました。

 

 

コタツがない家なら「電気ひざかけ」マストアイテムです!

122586a63502cdbeddbe9267284b1918_s

おしゃれな家ってコタツがないですよね。

 

そんな家にお住まいの方は絶対買った方が良いです。

 

私は冬になると友人の家には行けません。

 

なぜなら

人の家は寒い

が世の常だと幼い頃から思って生きてきました。

 

どうしても行かなくてはならない時には、温かいルームソックスや、ウルトラライトダウンベストを持って行き、家にお邪魔して早々に装着します。でないと、会話ができません。そのくらい寒がりなのです。

 

 

そのくせ、寒がりの私の家にはコタツがありません。決しておしゃれな家ではありません。

 

私にとってコタツは

家族全員が怠惰になる恐ろしい物体

と認識して、導入を頑なに阻止しているのです。

 

コタツが登場すれば

ご飯も「ダラダラ食べ」になり・・

「お風呂入って!」と何度も言わないといけない・・

「コタツで寝たらダメよ!!」と何度も言わないといけない・・

という未来が容易に描けるからです。

 

 

だからこそこの「電気ひざ掛け」が良いとこどりな生活をさせてくれると期待して買ってみました。

 

しかも、驚きなのは、価格が意外と安いんです。

 

電気ひざ掛けのお値段は3,840円。

 

この値段でこんなに生活が一変するものが買えるなんて思ってもいませんでした。

 

 

 

 

ちきりんさん紹介の電気ブランケット レビューします。

20131130-201856.jpg

購入した時も半信半疑で、「ホットカーペット的な感覚で、なんだかんだ寒いんだろう」と思っていましたが、ブランケットは完全に体にフィットして、くるまっても良いわけですからあたたかみが全然違います!

 

体そのものを温めてくれます。まさにコタツを身にまとっているようなものです。

 

柄もシンプルで定番の可愛さですし、驚いたのは軽さです。

 

電気○○ってすっごく重いかと思っていました。「着る毛布」より軽いです(笑)

 

ただ、もう少し大きくてもよかったかも・・と思っています。

 

 

私のおススメの使い方は、この「電気ひざかけ」の上に「普通のブランケット」を重ねる使い方です。

※普通のブランケットとデザインが同化しすぎてわかりづらくてスミマセン。

「電気ひざ掛け」が、コタツのように発する素晴らしいあたたかみを、さらに2枚目のブランケットで留めるという役割をすることで「あたたかさ」を逃がしません。

完璧な温かさです。

 

なおかつ、「電気ひざかけ」より2枚目のブランケットを大判のものにしておくと、その範囲分あたたかさをもたらしてくれます。

 

 

熱さも調節できます。

20131130-201927.jpg

熱さも自分の手元で調整できます。布団に入るのが寒い時には少しだけ「電気ひざ掛け」の力を借りて、布団の中に入れておくと布団の中を温めてくれます。

 

ダニ退治できる高温設定もできるので、衛生面も安心です。

 

 

さらに・・電気毛布にも手を出しました。

 

20131130-201944.jpg

「電気ひざかけ」の魅力にとりつかれて、ついに・・敷き毛布にも手を出しました。

 

なんとこちらは「電気ひざかけ」よりもお買い得な2,300円です。

 

「電気ひざかけ」で快適な日常を過ごすようになった私は、寝る時の寒さからも解放してくれる!と期待して購入しました。

 

 

「電気毛布」 レビューします。

20131130-201950.jpg

色はこんな感じで地味ですが、寝る時の毛布なのでまったく気にしなくて良いです。

 

これがまた・・・本当に暖かです。

 

私が寝る時の寒さ対策は、ネックウォーマー、レッグウォーマー、着る毛布を着て、オイルヒーターをつけて寝ている状態です。

 

でも、この電気毛布があれば、ネックウォーマーだけで大丈夫です。

 

更に、旦那さんが最近10キロ痩せて、突然「寒い寒い」と言いだし、そのわりには毛布や布団を重ねるのが嫌いで、すぐ風邪をひいていましたが、「電気毛布」を利用してからは「ぽかぽか・・なのに軽い・・」と、最高のようです。

 

「電気毛布」を買って渡した時には「俺、こういうの苦手なんだよね・・」と言っていたのに、「これはすばらしい。本当に助けられています。」なんて言っていました。

 

もちろん、夜少し熱さを感じた時には、スイッチを切っても大丈夫です。そもそもその時には自分の体温が暖まっているし、その後の保温効果があるから暖かいまま眠ることができます。

 

実家の母にもプレゼントしました。

11378195615_a83162af5b_z

極寒の田舎に住む母にすぐに「世の中では凄いものが発明されてる!送ったから!!」と連絡して届けました。

 

「これで体があたたまって夜中にトイレ行く回数が減ったわ」と喜んでいました。

 

そして、「昔おじいちゃんが買っていたよ、その当時は値段も高くて、重さもとても重くてね・・」なんて懐かしい話もあり・・。

 

進化した電気ブランケット&毛布、おすすめです!

 

2016年になった今、ご愛用歴3年目になりました。この「電気ひざかけ」愛用の気持ちは変わっていません。これからも愛用し続けます!
2019年になった今、ご愛用歴6年目に突入です。

家でも、会社でも大活躍のアイテムになっています。

A8

 - Life Style