◆アラサーリアル白書◆オトナ女子を生きる

20.30.40代女性のための情報サイト。体験を通じたリアルな情報だけをお届け中。ライター、エッセイストyuki.Fukuoka Japan.

春うらら

      2015/07/09

あたたかい。夜は着る毛布を卒業しましました。
寒がりな私なのでやっとといったところです。

窓を開ける季節です。
テレビの音が聞こえなかったり、娘が昼寝しても起きちゃったりします。

まだまだ新入社員とお見受けできる時期、懐かしむ。
入学したばかりの学生も見たらわかる制服の綺麗さ、大きさ。
付き添い登校もまだあっている時期のようで。
懐かしい。

しかしどちらにも戻りたいとは思わない私です。

めんどくさがりの私はとにかく幼い頃から早く大人になりたかった。
正確には早く人生終盤にさしかかりたかった。
子どもながらに子どものいざこざに対応したり、
子どもならではの人間関係に振り回されることは嫌いだった。。

全部めんどうなことは一通り終わって楽になり、
楽しい老人に早くなりたかった。
でもそうなると体がなかなかついていかないのかな。

最近は自分が少しずつ楽になれる人や環境を引き寄せ始めて
いると実感しています。

アラサーの時代をかけぬけて必ずやアラフォーは自由に
のびのびといわゆるライフワークで生きていけるように
頑張ろうと思っています。

春の決意。
恐れを手放し心地良くお金を稼げるようにやれることは
何でもやってみる!!!!

20130418-220144.jpg
ゲームなんてテトリスとマリオカートをスーパーファミコンでしか
やったことなかった私がパズドラ。笑

A8

 - Life Style