◆アラサーリアル白書◆オトナ女子を生きる

20.30.40代女性のための情報サイト。体験を通じたリアルな情報だけをお届け中。ライター、エッセイストyuki.Fukuoka Japan.

紹介の罠

      2016/08/02

人と人をつなぐのって難しい・・・
つなぐことはできても、そこから先は当人同士の努力でしかない。
相性とかタイミング、結局とか色々言うけど
あえて 努力 と言いたい。
私はおせっかいにも色々な男女を引き合わせてきた。
これは、
よく知っている友人の紹介の方がヒット率が高いという
理由に基づいたもの。
かくいう私もそのように出会わせてもらった経験があるわけで、
その良さを実感をしているのだが、人を引き合わせる回数が
多くなればなるほどヒット率はどこまでのものかというのは疑問。
彼氏ができると
「その彼氏の友達紹介して!」と周りに言われる経験は女性なら
誰しもあるだろう。
彼氏ができたと思っても、まだまだ女友達としての役割は忙しい。
だが、この女友達はこの男性とうまく行きそうだ!と
思ってもどうもうまくいかないことが多い。
所詮友人とは言え他人なので、紹介を決めるポイントは
相手の好みに近いとか、趣味、空気感が似ているとか、
そんなところだ。
でもそれだけでも通常の合コンよりも十分すぎる環境だ。
なのに合コンと変わらない感じで終わっていく。
よくそれぞれの事を知っているつもりでも、結局は恋愛の側面は
全く知らなかったことに気づく。
面倒な地雷、譲れない価値観、バイオリズムで現れる人格・・
その時の対処法、モチベーションの持続性・・
そこで終了しちゃったの?っていうのが案外多いのだ。
つまり今まで色々と話してくれた恋愛観や、その都度抱く感情は
ほんの一部分であり、本人も結局気づいていなかったことなのかもしれない。
そして実は
それが引き金になってせっかくの出会いを無駄にしたりしているかもよ?
と思ったりする。
紹介になるとなおさらここが強まる可能性も出てくる。
紹介だから私にぴったりな人なはず!!
条件クリアしていればOKだから、絶対うまく行くはず!
と思って胡坐をかいた恋愛になったり、お互いにわかったふりして
自分はなんとなく合わない気がする とか なんか違ったとか 言って
終わらせている・・。
ここは合コンの方が「自発性」が発揮され、「せっかくのチャンスを無駄にしない!」
とか思っているから踏ん張りがきくのかもしれない。
なんにせよお互いを知り、理解を深める努力はして欲しい。
友人の紹介でこの程度の頑張りしかみせないのでは
お金払っている紹介システムではもっと努力しない人が
多いんじゃないかな?!
出会いさえあればなんとかなると思っていませんか?
出会いがあっても、その出会いを大切にする努力を
しないと次の出会いも同じこと。
出会いの数より、質。その質を決めているのはあなたかも
しれません。
引き合わせによって私の友人が1組結婚をしました。
披露宴でも「〇〇さんに紹介してもらって・・」と言われ、
ご両親からも「キューピットの方と聞いています・・」と
わざわざ感謝の言葉まで頂いてしまった。
しかしこ2人に関しては正直ここまでうまく行くと思っておらず・・
何が秘訣か良く分からないが、出会った縁を大切にすると決め、
時間をかけてなんらかの関係性を築こうとした結果ではなかろうか。
ご縁を大切にしよう、そんな気持ちで出会いを求めるのをすすめます。

A8

 - 恋愛&結婚