◆アラサーリアル白書◆オトナ女子を生きる

20.30.40代女性のための情報サイト。体験を通じたリアルな情報だけをお届け中。ライター、エッセイストyuki.Fukuoka Japan.

合コンにおける立ち振る舞いのススメ

      2016/08/02

合コンでの振る舞いについて。



合コンの場は「女子同士のモテ競争の場」ではなく、
「気の合う男性を見つけ、次につなげる場」であります。

ですので、やりがちと言われている以下の行動は避けましょう。

1.食べ物を取り分ける

2.やたらと熱心に相づちを打つ

3.すごい!!と男性を褒めまくる

4.ボディータッチをする

ん??良いじゃん。って思いますよね。基本的には良いんです。
ただ、これはあくまで加減とレベルのさじ加減が重要なんです。

間違えるととんでもない男を引き寄せてしまい、
いわゆる「自分が良いなと思う人からは好かれない 泣」となるのです。

それぞれの行動が引き寄せる男性像と、好感度に貢献する行動レベルを
すり合せていきましょう。

1.食べ物を取り分ける 
 ⇒この行動で引き寄せる男性は「気が利く女性好き」タイプ。
  尽くしたいタイプの女性は良いですが、
  そうでもない女性は、気遣い程度にしておきましょう。

  飲み物がなくなったら「次何か頼む?」と声をかけたり、
  取りづらそうな料理は取り分けてあげ、自分もその流れでお皿におなじ物を
  のせる。それを食べて、「これおいしいね!」とコメントするだけで、
  ちょっと2人の関係は近づきます。
  
  
  食べ物が来たとたん全員の皿を集めて「私取り分けます!」みたいなの
  はやりすぎ~。変なアピールと思われるし、そのうち勘違い坊ちゃんに
  「あれ食べたい!」とか言われますよ笑
  

2.やたらと熱心に相づちを打つ  

 ⇒この行動で引き寄せる男性は「俺の話をきけ~!」タイプ。

  「男性に引っ張ってもらい、私はついていきたいの!」タイプの女性は
  良い
ですが、
そうでもない女性は、聴き上手程度にしておきましょう。

  本当に興味のある話なら自然とできるものです。
  しかし、そんなことばかりではないので、ここに力を入れようとすると
  疲れますし、相手にも無理が伝わってしまい、微妙な空気に。

  
  ただ、気をつけた方が良いのは
  腕を組まない・肘をつかない・目線をいろんなところに向けない・
  私はね、とすぐネタを取り上げて自分の話に持っていかないこと。

  「つまらないオーラ」が出てしまいますし、気づけば相手が聴き上手に笑
  実はこれに気をつけて、頷くだけで十分聴き上手に映りますから。


  

  
  赤べこみたいに頷きすぎて、相づちをかぶせて、相手の目をじーっと
  見て、両肘ついて顎のせて「うんうん♪目キラキラ☆」
はやりすぎ~。
  男性によってはプレッシャーを感じて話せなかったり、嘘くさいと
  思われます。
  そのうち勘違いな俺様に
「あいつ俺に気がある!」とか言われますよ笑

3.すごい!!と男性を褒めまくる

 ⇒この行動で引き寄せる男性は「俺はすごいだろ~!」タイプ。
  「グイグイ引っ張ってくれる男性が良い!」タイプの女性は

  良いですが、そうでもない女性は、くすぐり上手程度にしておきましょう。

  本当にすごい!と尊敬できる話なら自然とできるものです。
  しかし、「ほめなきゃ!」と思って無理してもその場限り。
  これからもずっとやり続ける覚悟があるならどうぞどうぞ。

 
  ここでお勧めしたいのは、本当にすごいポイントを探して納得の行く
  「すご~い!」を見つけましょう。
  
  これは前述の聴き上手との合わせ技
  +適度な質問・「なるほど~」という言葉の適用で5分以内に見つかります。

  
  つまり理解を深める質問を繰り返せば男性も頑張って話をし、
  あなたの興味のポイントを自然とさぐって会話を展開させます。
  そこには尊敬まではなくとも、新しい発想・面白い考え方など必ず
  ありますので、自然と魅力を見つけて相手が心地いい言葉が出るのです。

  

  開始すぐ「すご~い!」と言ってしまってはその後はその男性の独り舞台。
  面白くない話は永遠に続きます。
  気づけばずっとその男性の相手をさせられ、
  他の男性から「あいつの相手してくれてありがとう」と感謝されますよ笑


4.ボディータッチをする

 ⇒この行動で引き寄せる男性は「本日持ち帰りもアリ!」タイプ。
  「そういうのもありよ!そこから始まるのも良いじゃん!」タイプの女性は

  良いですが、そうでもない女性は、合コンでは控えましょう。
  ボディタッチが多い男性に対してはとくに控えて。
  「OK!」の返事になりますから。

  デートなど2人の時には効果ありですが、
  誰にでもしている姿からは「女性の品格」が感じられません。
  その場で悪い気がしない男性も「本命」エントリーはしてくれないのです。

  サービス精神ならいくらでもどうぞ。  

  ただ、「ドキッ」とさせるのはありなので
  ここでお勧めしたいのは、相手との体の距離をぐっと近めること。
  
  
  合コンの場は大抵騒がしいもの。
  そこでちょっとでも男性の話が

  聞き取りづらい時には「えっ??!」と言って
  少し耳を傾け体をぐっと寄せてみましょう。
  

  必要な仕草の中に混ぜ込めば嫌らしくないですよ。

  店員さんが後ろを通りづらそうにしていたら、
  「ちょっと邪魔かもよ・・」とさりげなく肩、背中あたりをタッチ。
  気遣いとセットのボディタッチは良いもの。

  
  女性が「危ないよ!」と男性にさりげなくぐっと寄せられる時が良い~!
  って言うのと一緒の理論です。

  太もも、手をさわったり、筋肉まで触っている女性は
 「暇なときに呼び出される女性」になりがち。

  
  ま、酔っぱらって男性をバシバシ力任せに叩いたり、頭を叩いたり
  しているボディタッチ術をお持ちの方は女性からも次の飲み会には
  参加拒否されちゃいますけど

以上。

つまり、テクニックを身につければ良いってことでもないのです。

ましてや
自分が前向きになれないテクニックは疲れちゃいます。
しかしこのようなテクニックが伝えられているということは
確実に何かしらの効果は期待できるのです。

テクニックだけではなく、
相手の気持ちを慮りながら、自分の気持ちと相談しながら
上手に取り入れていきたものですね。

さあ、今日の合コンで
何か一つでも取り入れられそうですか?

土曜日の合コンはお仕事がなかった方は特に
意気込みと充電ばっちりでテンションが高めになりがち。
だからこそ、大げさな振る舞いは避けましょうね!

今日という日に
良い出会いがありますように祈っております!!



A8

 - 恋愛&結婚