【アラサーリアル白書】1981。

福岡市在住です。あると嬉しい情報と、本当にシェアしたいモノ、コトをご紹介。リアルな感情と共に綴ります。

FLOWFUSHI – フローフシ+1℃、+3℃、+5℃を試してみました!最高です。

      2017/11/04

このビジュアルを雑誌で見てすぐ「欲しい!欲しすぎる!」と思って必死で探していました。

公式サイトはこちら↓

http://flowfushi.com/

http://flowfushi.com/lip38/

私が購入したのは取扱店舗です。

http://flowfushi.com/#store

↑ここから店舗検索で、該当店舗を探せます。

 

+5℃、+1℃を買いました!

ずっと探していました!今はもう公式オンラインショップで買えるようでしたので、今後はそちらで買おうと思うのですが、まだ私が探していたときには取扱店舗に行くしかなくて、やっと行けたのです。

 

箱からフローフシのリップを実際に出してみると見た目が可愛すぎます!艶っぽい!!容器の質感がシンプルなのに可愛さと色気を演出しています。

 

フローフシLIP38を実際に使ってみました!レビュー

可愛い可愛い、1℃の方はゆるふわ感たっぷりのベビーピンググロッシーで、見た目も可愛い!塗ってみると、可愛らしいグロスのような感じですが、あまり色はわかりません。

それよりなにより感動なのは、塗った瞬間、とても気持ちが良い。唇が気持ちいいのです!グロスっぽいのにべたべたしなくて、しかも、味が全くしない!滑るような潤いが素晴らしい!

少し時間を置いてから鏡を見ると、唇が艶っぽくなっていました。唇が発色して潤ってる感覚です。

 

翌日リピートしに、+3℃を買いに行きました。

フローフシリップ38の、1℃と、5℃を買って、3℃とはどう違うのだろう?と気になってしまい、翌日同じお店にリピート購入しに行きました。

左から+1℃、+3℃、+5℃を比べてみました。こんな感じです。

※パッケージの順番間違っております、ややこしくてすみません。

 

左から+1℃、+3℃、+5℃

+1℃は潤いとほんのり可愛さ。

+3℃は潤いにピンクを強めに重ねます。色は出ますが、味もべたつきも全くありません。

+5℃は潤いにオレンジが重なる色味です。赤リップが苦手だけどチャレンジしたい方はこの+5℃を使ってみると少しポップ系な可愛さを演出できると思います。これで試してみるとハマります・・。

 

3本のフローフシリップ38のおススメは・・

+1℃、+3℃、+5℃の3本を並べてうっとりしてしまいます。並んでいるだけでかわいいし、自分のリップケアが楽しく、素敵女子になった感覚になります。

私の個人的な感想ですが、それぞれのリップの使い分けは以下のようにしています。

+1℃はナイトケア。寝る前に塗ります。お風呂上りに髪の毛を乾かして、スチーマーもして、明日の洋服の用意もして、歯ブラシもして、あとは本当に寝るだけという瞬間にこのリップ38の+1℃を塗ります。そうするとなんとなく良い気分になります。うっとり眠れるような。せっかく可愛いナイトウエアを着ても、ザ・すっぴんの自分の顔の影響でせっかくの可愛いナイトウエアが可愛く発揮できてないと感じることはありませんか?そんな感覚を払拭してくれる素敵な艶唇を手に入れられるのです!

以前どなたかのコラムで「本当に香水の威力が発揮されるのは、外出の時じゃなくて、寝る前に自分の為だけに自分の好きな香水をつける事」というのを読んでから、私は本当に「人にどう思われてたいか?」という感覚を無視して自分がとにかく好きだと思う香りの香水を買い、寝る前につけています。それにこのリップでリラックスというより、ステキな感覚で眠れるような時間が完成されます。

+3℃は朝のケアに。朝私はベースメイクを整えてから、私は娘のお弁当を作ります。そして、お弁当が作り終わったらアイメイク、チークなどを完成させます。なので、ベースメイクと共にこの+3℃のリップを塗って、唇の化粧下地のようになじませておきます。ベースメイクだけしているよりも唇がほんのりピンクになるだけで「偽すっぴん美人」の感覚になり気分も上がります。お弁当の準備がもしバタバタしてベースメイクだけで娘を送って行かなくてはならなくなっても大丈夫!と自信が持てるほどに。

メイクをするときに、重ねてリップとグロスを塗ってメイクを完成させます。

 

+5℃は単品ケアに。この色味はそのままで勝負できます!なので、上からリップを重ねることなく、休日のカジュアルな恰好にナチュラルメイク時に塗ってメイクは完成です。唇にべたつきがないのでとてもメイクが軽い感覚になります。

 

他にも多数あります

+5℃から-2℃まで存在しています。ぜひお試しくださいませ!!

こちらもぜひご覧ください。
アラサー女性におススメしたい手・髪・心の3つの美容アイテムとは。

 - Beauty